スポンサーサイト

  • 2016.02.25 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

ゆうたが来たぞ

  • 2010.04.11 Sunday
  • 20:37

幼児に会うことの多いこの頃

今日は1歳半になる悠太が両親と遊びに来てくれました

私たちが話してる間、ゆーたはよそ行き顔でパパママ間をうろうろするか、ガンプラの箱を開け閉めするか・・・おっとり系のゆーたは手間いらず知らない家だからってのもあるみたいだけど。。

子供ってこんな小さい頃からホントそれぞれ性格違うんだな〜と思うこの頃。

母親との時間が長いし、母親の影響が大きいのかなぁ〜

甥っ子達を思い出す・・・彼らの騒々しさはずば抜けてんな・・・姉譲り

したら私の子供は・・・・・・・・・猫テレビっ子う〜ん、何をとってもやっぱり旦那さんに似て欲しいと願う今日この頃。。。明日は久々の病院

ゆーくんが来たよ

  • 2010.04.09 Friday
  • 20:01
 今日は、芸短時代からの友達エムコが息子ゆーくんと一緒にに遊びに来てくれました

もうすぐ1歳になるゆーくん、ハイハイはスピーディーやし、ヨタヨタ歩きも出来るようになって、家の色んな物に興味津々

可愛くて目が離せないだけじゃなく、怪我しないか、変なもの飲み込まないかハラハラして目の離せないひとときでした

自分の子供が産まれたら今の部屋の何を触って歩くのか、超参考になりました

夜に旦那さんに「ガンプラをディスプレイ出来るのは、今しばしの間だけだね〜」と告知しました

でもやっぱり可愛いわ〜

早く産みたいっす

満開のお花見♪

  • 2010.04.03 Saturday
  • 20:12

天気の良い土曜日。

体調も良し。

ということで、ようやく見ごろを迎えたお花見に夫婦でぶらり

お花見1

向島運動公園の桜の木は、すべて記念樹です。

誕生記念や結婚記念などなど・・・みんな思い思いの記念日に植えてます。

お花見2

隣接しているテニスコート・運動場の周りもぐるりと植えてあって、丁度いい散歩コース

バーベキューなども自由に出来るので、野良犬(結構行儀いい)たちもうろうろ

お座りとかしてアピッてました。頑張っていい肉もらえよ〜

お花見3

来年は3人でのお花見になるんだね〜

あ、お腹の中とはいえ今回も一応3人だったか

先走ってお花見

  • 2010.03.30 Tuesday
  • 17:02
お花見2  お花見1

自宅から車で10分弱。橋がかかってるのでちょちょいと行ける向島(むこうしま)に

お花見に行きました

でもまだ五分咲き〜

結構風が寒かったけど、桜の木の下で食べるおむすびは格別

いつもより美味しいランチタイムを過ごせました

島根サンドミュージアム

  • 2009.09.21 Monday
  • 22:40
 いわゆる『砂時計』

普通よく見るのは3分とか5分ですね。

島根には、世界最大の1年計があるのです

見てみたい〜

ということで、また島根へ

最近山陰へ行くのが流行っている感じです。


これが1年計。中に1tもの砂が入っているんだってー
すごいよねーすごいすごいー

ガラスは日本では作れなくって、ドイツ製。
はじめは「何考えてんだ?」って言われたらしいけど、なんとか一緒に頑張って作ったんだって。

でも、中央の繊細な部分だけは日本製。
細かい作業はやっぱ日本の職人さんには敵わないんだね〜

毎年元旦にひっくり返されるんだって。
年男、年女で、綱引きして動かすらしい。

ひっくり返るとこ見たいな〜

ちなみに遠くからみるとコレ

見えにくいけど、このガラスの三角形の中にあるんだYO

行き道の途中で感動した風景がコレ

砂浜に風車が立ち並ぶ光景は初めて見たYO
しかも海水浴場ってんだから、更にびっくり

島根で見つけたエコな風景でした

ほんとは石見銀山にも行きたかったけど、ものすごい混んでて諦めました。
世界遺産って人気だね〜そだね〜

はじめての津和野

  • 2009.08.19 Wednesday
  • 20:27

こんな近くに住んでいながら、行ったことなかった津和野に、いよいよ行ってみました

家からした道で1時間ちょっとという劇的な近さに、なんでこれまで行っていなかったのか不思議な気持ちになりました

1日でいろいろ見れちゃう津和野観光を一部ご紹介

「津和野カトリック教会」

城下町の中にたたずむ、西洋ゴシック建築が目を引く建物でした。
床に畳が敷いてあって、ちょと面白かったです

近くにはレトロなカフェもあり、ほっと一息ついたり、葛飾北斎の美術館で作品を鑑賞したり、ゆったりぷらぷら出来るスポットです

「津和野城本丸跡地からの眺め」

太皷谷稲成神社のあたりからリフトを使って少しのぼって、さらに徒歩で山道をおりゃおりゃと20分はかけてのぼってやっとたどり着ける場所

でも、たどり着けば、それまでの苦労も吹き飛ぶすがすがしい眺めでした

昔の人って、こんなところに城を建てたんだよな…と考えると、昔の人ってすごいな〜とすごい思ったひとときでした

ちなみに、私たちは行くのが遅くて帰りのリフトが動いて無かったので徒歩下山で、靴も超カジュアルだった為、下りは50分くらいかかりました翌日筋肉痛

なんだかんだありましたが、日帰りでこれだけ満喫できれば十分ということで、楽しい1日が過ごせた津和野小旅行でした

ロックなピアノ

  • 2009.05.21 Thursday
  • 01:39
SUEMITSU atsushi,石渡淳治
コメント:にゃおすが楽譜を当てて、コピーして1曲目練習中♪

JUGEMテーマ:日記・一般
昨日、にゃおすが持ち込んだCD「ピアノ・イッツミー」

楽譜が当たったらしく、それもコピー。

キーボードを手に入れてピアノに燃えるにゃおすに影響を受けて再びピアノへ興味がチラリ。

気分転換 

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

豆ずきん読本
豆ずきん読本 (JUGEMレビュー »)
高田 テルヨ
ファンです。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM